役者脳®トレーナー 海野美穂
新着コラム

タグ : パフォーマンス

なぜ、あの人の話は声が特別大きいわけではないのに、心に伝わるのか

なぜ、声が小さくても伝わってくるものがあるのか? あなたの考え、思いをできる限り確実に届ける方法の一つに、 ●声のベクトルを意識する というものがあります。 意識をしっかりしていないと、「物理的に声は聞こえているのだから …

話が全く通じない。相手の心に響く話をする人になるには?

  こっちは一生懸命話しているのに、まったくもって話が通じない。そんな経験はありませんか? きみのことを想って、言っているのに。 うんともすんとも、ピンと来ていない様子。 なんでわからないんだ!!   …

いつもの●●●を変えるだけで、あなたは注目されやすくなる

  ・影響力が欲しい ・エネルギーを相手に届けたい ・存在感をアピールしたい などの願望を叶えるために、まず頭の中に浮かんでくるのは、「話し方を変えよう」ということでしょう。それも正解です。でも、もっと簡単な方 …

自分のイメージと身体の誤差を知ることが、人前で楽しく話せる第一歩です!

自分のイメージと身体との誤差を知る 人前が苦手でも人前で話せるようになるために知っておきたい、大切なことがあります。それは、自分のイメージと身体の誤差を知るということです。 私たち人間は、頭の中のイメージと、身体の動きが …

「そのまま食べても美味しくないんですよ」は、人前で話すことと同じ。

常に見えない相手を想って 先日、家の近くの素敵なフレンチバーに行ってきました。フレンチと言っても、カフェ感覚で入れるお店です。こじんまりとしていて、落ち着いていて、とっても好きな雰囲気です。 シェフとお話をしていた時、こ …

マイクトラブルを避ける、人前で話すための準備とは?

  マイクトラブルで本番中に焦る 人前で話すとき、時としてマイクを使うことがあります。そんな時、こんなことを言われたら焦ってしまいませんか?   「もう少しマイクを口に近づけて下さい!」   自分の声 …

プレゼン上手の共通点。〇〇感がないから、人前で上手くいく。

  人前で堂々と、プレゼンをやってのけ、皆から「上手だった!惹きこまれた!」と言われる人には、共通点があります。それは、【特別感】からくる緊張が無いことです。   いつもの日常会話と同じ あなたは、【 …

私はどうしたら話し上手になれる?課題を正しく探す方法は、演劇で鍛えられる

人前で話すスキルを上げたいけど、何が課題か分からない…そんな時にはまず、自分のことではなくて、「聴き手の立場」になって考えてみる、という事をしてみてください。   相手からみると、どうなっている? 人前で話すこ …

人前で話すときの身振り手振り。大きくしてと言われて恥ずかしいのはなぜ?

  人前で話すときに、身振り手振りが入ってくると、グッと印象力が上がります。 しかし、慣れていないと「もっと大きく動いたら?」と言われてしまうことも。 でも、「大きく動いて」と言われると、「分かっているけど恥ず …

人前で話すときの表情を豊かにする方法とは?

  人前に立った時に、ついつい無表情になってしまうことに悩んでいるなら、鏡で自分の顔を観察するだけで格段と表情が豊かになります。 普段、どんな表情をしているのか観察してみるのです。   なぜ観察するだ …

1 2 »
PAGETOP